2020年02月21日

オルタネータボルテージレギュレータの交換


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
オルタネータレギュレータの交換
ついでだったので、オルタネータのボルテージレギュレータの確認・交換しました。

今回、他の修理のためにオルタネータを外しました。
なので、ついでにオルタネータの確認をします。
オルタネータレギュレータの交換
すみません、いきなり外れた絵になっています。

ここまでに至るまで次の作業が必要です。
・オルタネータハウジングを外す。
・ハウジングからオルタネータ本体を抜く。
  これですが、上の写真の4本上に伸びているボルトがあるのですが、これを叩いて外してはダメだそうです。
  というのも、叩くとこのボルトを押さえている金具が曲がってしまうので。
  正しくは、このボルトの横をポンチなどを使って叩く方法です。
・オルタネータ後ろのファンを外す。
  これを外すにはインパクトレンチが必要と思います。ナットは17mmで普通のナット。左回しで外れます。

と言う作業を行うと、この図になります。

ボルテージレギュレータは、写真の上部。
これはネジで留まっているだけ。

オルタネータレギュレータの交換
取り外し、新旧比較しました。
まだまだ残っていますが、7〜8万キロは行っているので、この機会に交換します。
一応、取り外した部品は保管しておきます。(いざという時には使えるので)

オルタネータレギュレータの交換
注意点はそうないと思いますが、バネになっていますので、しっかりと押し込む必要はあります。
後は、外した逆の順番での取り付け。

【今回使ったパーツ等】
・ボッシュ製オルタネータボルテージレギュレータ
 1 197 311 027

【今回使ったツールなど】
・17mmソケット
・プラスドライバー
・インパクトドライバー








にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 21:43 | Comment(0) | メンテナンス、修理:電装系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。