2020年02月18日

インテークマニホールド下のオイル漏れ?修理


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
インテークマニーホールド下のバキュームフランジあたりからオイル漏れを起こしているみたいなので修理しました。

漏れている場所はインテークマニーホールドの下側。オルタネータを外さないと見えない場所です。
これ、バリオラムでないと無い部品ですね。


インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理


インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理

これ調べてみると、どうやらシーリングの劣化のようです。
この部分は、負圧でバリオラム内部のフラップを動かす機構です。
フラップの軸のシーリングの劣化、ガスケットの劣化だそうで。

で、必要パーツを購入します。
インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
こちらがシーリングリング。
念のため2個買いましたが、1個で大丈夫でした。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
こちらはガスケットです。

で、部品を外しにかかります。

負圧チューブなどがあるので、これを外します。外すとわからなくなるので、マスキングテープなどを巻き付けて、どれがどれについていたかわかるようにしておきます。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
赤丸部分のネジを外します。この向こう側にももう一か所あります。
ここから手を突っ込めば外せます。(結構手探りですが・・・)
まぁ、ラチェットレンチは必須でしょうね。ちなみに10oです。
あと、プラグコードが邪魔になりますので、プラグコードのホルダーを外してずらしておきます。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
ネジを外すとこうなりますが、実は下のプラスチックカバーが邪魔でフラップが抜けません!

で、どうするか?と言うことですが、このプラスチックカバーを手で下に押し込みます。
数ミリ簡単に凹みますので、クリアランスを作り、フラップを抜きます。
ちょっと知恵の輪状態ですが、抜けます。
ちなみに、抜いた角度、方向などは覚えておきます。(入れるときにその順序に入れないと入らない)

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
抜けたところ。要は、上部のフラップが邪魔なわけですね。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
ベタベタになっているのがわかると思います。まぁ、程度はそう悪くはないですね。
(米国サイトなどを見ていると、もっとひどいのがありましたので)

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
負圧ユニットを外します。ネジ2本で留まっています。
アクチュエータがボールジョイントにはまっているので、これを抜きます。マイナスドライバーなどでテコで外せます。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
外したところ。
あとは、このナットを外せばバラバラになりそう。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
ですが、外す前に慎重に確認。フラップの裏表、角度などが気になります。なので、このように白マジックでマークを付けておきました。
こうしておけば、間違えることないですね。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
ナットは簡単に外れます。すると、左から順番にこういうパーツが入っています。
パーツクリーナできれいにしておきます。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
これがオイルシール。Oリングリムーバーで引っ掛けて出します。(このツールあったほうが便利。以前、ストレイトツールで安売りしていたときに買っておきました。)
新しいOリングを嵌めなおします。(ちょこっとOリング用のリチウムグリス塗りました。)

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
ガスケットを外します。こちらも交換。
ガソリン対応のシーリング材をちょっと塗って新しいものを嵌めました。

これオイル漏れというより、ブローバイガスなんでしょうね・・・。

で、パーツ全体をクリーニングします。
プラスチック部品なのでパーツクリーナではなく、攻撃性の低い洗剤を使います。

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
きれいにして組付けなおし!美しい!(笑)

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
全体組みなおしました。フラップ部分(回転部分)にはグリスを付けてあります。
やはり白マジックは効いた!一度外すとどちらが表なのか裏なのか、角度どうなるのか悩むこと多いので(苦笑)

インテークマニーホールド下のオイル漏れ?修理
組付けなおし。外すときの逆の作業です。
フラップを隙間に滑り込ませ、同じくプラスチックカバーを押して、はめ込みます。
ボルトを締めて完了!

【今回使用したパーツなど】
・オイルシール 999.201.371.00
・ガスケット 993.110.253.01

【今回使用したツールなど】
・10mmラチェット
・13mmレンチ
・ドライバー
・パーツクリーナー
・Oリングリムーバー
・サンエス
・ペーパーウェス
など





にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 21:55 | Comment(0) | メンテナンス、修理:エンジン廻り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。