2015年04月29日

カムチェーンカバーガスケットの交換 その3 エンジン半降ろし直前


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
カムチェーンカバーガスケットの交換
エンジン半降ろし直前。

さて、お次はマフラー外し。

マフラーバンパーを外す前に外しておいても良いのですが、その場合、マフラーエンドをはずさないとアクセス出来ません。
バンパーがなければ、直接キャタライザーから取り外しが出来ます。

カムチェーンカバーガスケットの交換
事前にたっぷりとラスペネをかけておきます。
ラスペネは本当に必需品ですね。他のものではダメです。
すんなりと外れてくれました。

これボールジョイントになっていますので、開きながら外します。

あとは、マフラーバンドを外せばマフラーは取り外しできます。

カムチェーンカバーガスケットの交換
ヒートエクスチェンジャーからのダクトを外します。

カムチェーンカバーガスケットの交換
これは、エンジン左下から上を見たところ。
このネジを外します。10mmサイズ。
ちなみに、ここにあるめくら蓋がエンジンマウントを外すためのボルトへのアクセスホールです。

カムチェーンカバーガスケットの交換
この部分は全部で4箇所。矢印部分にもあります。
ここがアクセス一番面倒ですね。

カムチェーンカバーガスケットの交換
こちらのヒートエクスチェンジャーからのホースも取り外します。

カムチェーンカバーガスケットの交換
ボルトを外しました。
めくら蓋も外しました。

カムチェーンカバーガスケットの交換
ここに2箇所HEXボルトが隠れています。
確か6mmの六角穴です。

カムチェーンカバーガスケットの交換
これを外すにはロングのボールポイントが必要。
まっすぐは入りませんので。
あと、首振りエクステンションとかいろいろ使ったほうが楽です。

カムチェーンカバーガスケットの交換
途中経過・・・

結局、キャタライザーをはずさないと、ヒートエクスチェンジャーのパイプは取れないようです。

カムチェーンカバーガスケットの交換
キャタライザーの接続ボルト。早めにラスペネかけておきます。

これを外せばキャタライザーとれるかと思いましたが、どうもそうではないらしい・・・。

カムチェーンカバーガスケットの交換
この辺の遮熱板をはずさないとダメみたいです。
これ、サビサビなんですよね・・・・

カムチェーンカバーガスケットの交換
元々は6mmサイズのようです。
なので、回せる場合もあるのですが、サビが進行しているとダメ。
メガネだと12角なので滑ります。スパナだと引っかかることも。

カムチェーンカバーガスケットの交換
ダメなときはバイスプライヤーで掴んで回します。
これ、ロッキングボルトになっていまして、1/4ほど回すと外れます。

ただ、これできたら新しいのにした方が良いかも。
(ですが、調べると、なんと一本、PCで860円!!!!)

カムチェーンカバーガスケットの交換
キャタライザーの周りを全部外すとやっとこのバンドが見えてきます。
このバンドを外せば、やっとキャタライザーは取れます。

カムチェーンカバーガスケットの交換
キャタライザーの中身を覗いてみました。
中になにやらつまっています。
直管だとここに何も無いのでしょうね。

しかし、キャタライザーの交換もここまでやらないと出来ないのかな??

カムチェーンカバーガスケットの交換
キャタライザーを固定していたバンドステーも外します。

やっとエンジンハンガーが見えてきました。

カムチェーンカバーガスケットの交換
やはり、オイルが滲んでいますね。

カムチェーンカバーガスケットの交換
この遮熱板カムチェーンカバーを外す邪魔をしています。
後でも良いのですが、このボルトは外す必要がありますね。

カムチェーンカバーガスケットの交換
さて、ベルト類を全部はずします。

カムチェーンカバーガスケットの交換
エアコンコンプレッサーも取り外しますので、ホースを固定しているボルトを外します。
コンプレッサー本体も外します。

これですが、下側の角ナットは固定されていませんので落とさないように要注意。
(まぁ、今回は、エンジン半降ろしするので、落としても見つかるとは思いますが。)

エアコンコンプレッサーはエンジンの上の邪魔にならないところに括りつけておきます。

カムチェーンカバーガスケットの交換
今回は、オルタネータファンなどを再塗装しますので、オルタネータ本体を外します。

カムチェーンカバーガスケットの交換
この辺の位置関係は重要・・・
どのボルトがどの穴に入っているか記録しておきます。

カムチェーンカバーガスケットの交換
当然、どのワイヤーがどこに留まっているか・・・。

カムチェーンカバーガスケットの交換
ヒートエクスチェンジャーパイプキャタライザーが外れたところです。

さて、これでやっとエンジンを半降ろしできます。

【今回使用したツールなど】
・ラチェットレンチ
・10mm、13mmソケット
・レンチ6mm、10mm、13mm
・ロングボールポイント6mm
・バイスプライヤー
・ラスペネ
・ガムテープ(エアコンコンプレッサー仮固定)










にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック