2014年02月25日

O2センサー(ラムダセンサー)部品購入


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
O2センサー
O2センサーを買いました。
最近、燃費が悪くなってきていました。

どうやらO2センサーは消耗品なので、定期的に替えたほうが良い、ということでまずは部品を調達です。

いつもは海外サイトを使うのですが、何気に検索していたら、国内サイトがヒット。
LS05タイプで値段はなんと7,800円!
(普通軽く1万円は超えるのですけどね・・・)

一応BOSCHだし。
まぁ、騙されたと思って買ってみました。

で、今日届きました!

O2センサー
パッケージはまともそうです。



O2センサー
Made in USA。
大丈夫かな?



O2センサー
マニュアルなどはしっかりしています。



O2センサー
これですが、どうやら元のコネクタは再利用するみたいですね。
途中でカットしてこの部品でつなげるようです。

なにやら初めて見るコネクタ。
黄色いのはスリーブ。
コネクタ自体はグレーの部品です。
これ、両端がネジで外れるようになっています。
真ん中の部品の内部を見ると、そこが金具になっている。
おそらく、その金具にワイヤーが接触するようにネジを止めるのだと思います。

説明書を見たのですが、ハンダ付けはNGだそうな。
初期エラーになると書いてありました。

これの取り付け取り外しには特殊工具が必要となります。
22mmなのですが、ケーブルがついているためです。

これはクローフットレンチを買う予定です。



こういうヤツですね。


このクローフットレンチ
エクステンションをつなげて使います。
オープンエンドのレンチを使いたいけど、柄を回す場所がないときに使う工具です。

まぁ、まずは現物確認して場所的に使えるかどうか見てみます。

ECでクローフットレンチを探す

あと必要なのはワイヤーストリッパー
これは家にあるので大丈夫ですね。


さてといつやろうかな・・・
暖かくなってからかな?





にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
【パーツ購入・レビュー:エンジン廻りの最新記事】

この記事へのコメント
自分もオープンエンドのスパナでこれに変えました。
ハンダは熱が伝達してきて溶ける可能性があるからでしょう。
Posted by tk at 2014年06月07日 23:11
tkさん、コメントありがとうございます。
なるほど、ハンダだと外れることもあるのでしょうね。しかし不思議なコネクターでした。
Posted by みのる at 2014年06月08日 09:24


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック