2013年11月07日

リアガラスのシーリング作業


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
雨漏り
リアガラスのシーリングをやりました。

雨漏りの原因もわからないので、怪しそうなところをシールし直します。

リアガラスは結構シーリングが劣化するとか。
ということで、リアガラスのシーリングをすることにしました。

雨漏り
うちの車にはハイマウントストップランプがありますので、まずはこれをはずします。



雨漏り
外し方不明ですが、こういうのはだいたいはめ込み方式。
内装はずしでこじります。



雨漏り
思った通り、はめ込み式。きれいにはずれました。



雨漏り
どうやら固定しているのはこのナット。緩めます。



雨漏り
ケーブルが2本。間違えないようにマーキングしてから外します。



雨漏り
外すとこんな感じ。そうとう汚れていますね・・・・。
ストップランプはガラス窓に固定されているのですね。
ケーブルはガラス窓の縁から車内に入っているようです。



雨漏り
ハイマウントストップランプが無ければふつうはここがスタートですね。ゴムのモールをはずします。
これ、引っ張れば簡単に取れます。

スタート位置は真上部分。ここがモールのつなぎ目に当たっていました。



雨漏り
モールをはずしてすきまをみると、シーリングが劣化しているようです。
結構深いすきまがあります。
この状態では、ここに結構水が溜まっていてもおかしくないです。
これはどっちにしろ埋めないとサビの原因になりますね・・・・。



雨漏り
まずは溝をきれいに掃除。水洗いします。



雨漏り
ブロアで水気を飛ばし、ドライヤで乾かしました。
こういうのはしっかりと乾燥させないと。



雨漏り
マスキングします。
モールのはまる場所にはシーリングが入らないようにします。
反対側もあまり広がらないようにマスキングします。



雨漏り
シリコンシーラントを塗布。
奥までしっかりと入れて、その後、ヘラなどで余計なシーラーを取り除きます。

結構なすきまがあったので、もしかしたらここが原因個所かもしれません。
しばらく様子見ですね。






にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス、修理:外装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック