2013年08月18日

エバポレータからやっぱり漏れてた・・・


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
リモートキー水没・・・
結局、漏れてました・・・エアコンガスを充填してしばらく効いていたのですが、やはりまたしても炎天下に駐車していたら、効かなくなってしまいました。
やや冷たい風は出るんですけどね・・・・。

というわけで、再度飯田電機さんへ。

エアコン漏れ
ガス漏れ検知器なるもので、調べてくれます。

ガス漏れを調べるには蛍光色のついたガスを充填する方法もあるのですが、これだと目の届かないところはわからない。
というわけで、こちらの方が良いそうです。

特にエンジンをかけなくてもチェックできるそうです。

あちこちみてもらいました。

ボンネットを開けて・・・・
エキスパンションバルブ付近は反応なし。

リア、コンプレッサー周りも反応なしです。

で、エバポですが・・・

エアコンのコントロールユニットをはずさないとわからないです。

エアコン漏れ
持ってきておいて良かったです。
以前、ハンガーで自作した取外し器具です。

エアコン漏れ
この状態で、奥に測定器を突っ込むと・・・・

反応してしまいました。
エバポです・・・。

エアコン漏れ
レシーバタンク付近は不明。
ここを測定するにはリアタイヤ外してインナーカバーまで取らないと無理です。

さて、エバポ交換ですが、エキスパンションバルブ自体、レシーバータンクも交換した方が良いとのアドバイスをもらいました。

家に帰り、あちこちサイトを検索。
結局、Pelian Partsで注文。Oリング含めて全部で5万円ちょっとかな。
円高のときだったら、もっと安くついたのに・・・・。

さて、作業ですが、いつやるか?
ガソリンタンク降ろす作業ですので、暑いときにはやりたくないですね。
危ないし。








にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック