2013年07月05日

CVジョイントブーツの交換 その1


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
CVジョイントブーツ交換
CVジョイントブーツの交換を開始しました。
これ、正直めちゃ大変でした・・・・先日点検していたときに発見したCVジョイントブーツの割れ。
工具、パーツもそろったので作業開始です。

CVジョイントブーツ交換
まず、最大の課題が、これ。ハブナットを緩める作業です。
これができなかったらあきらめろと、あるサイトには書かれていました。

CVジョイントブーツ交換
32mmソケットが必要です。
アストロプロダクツで1,000円ちょっとでゲット。
インパクトレンチ用なので結構頑丈です。

ハンドブレーキを思いっきりかけます。

CVジョイントブーツ交換
で、バーをここまで延長して緩めます。ガス管ですね。
ここまで延ばすと緩みますね。
じわーっという感じで緩んでいきます。

こういうときには押すより、引っ張る方がはずれます。
まぁ、私の場合は、背筋がけっこうあるので(苦笑)

CVジョイントブーツ交換
無事にはずれました!

CVジョイントブーツ交換
はずしたハブナット
でかいです。

CVジョイントブーツ交換
下にもぐってブーツを確認。
手前のダクトが邪魔ですね。。。

CVジョイントブーツ交換
こいつは、ゴムパイプにバンドでとまっているのと2か所ネジ止めされています。

CVジョイントブーツ交換
ネジは六角穴ボルト。これですが、反対側にナットがあります。
固定されていませんので、レンチで押さえながら緩める必要があります。

CVジョイントブーツ交換
バンドをはずすのはドライバーで緩めるだけ。

CVジョイントブーツ交換

CVジョイントブーツ交換
こちらは奥にある固定部分。こちらはバーの穴からアクセスします。
こちらも反対側はナットなので、レンチで押さえての作業が必要です。

CVジョイントブーツ交換
ダクトをはずすとやっとブーツの全体が見えます。

CVジョイントブーツ交換
う~ん、やっぱりバックリ割れていました。
まず間違いなく、車検通りませんね・・・・。

CVジョイントブーツ交換
この六角穴ボルトを外します。
これはもともと80N.mくらいなので、簡単に外れます。
ただ、サブフレームが邪魔をするので、レンチの取り回しは結構大変かも。
エクステンション使っての作業です。

CVジョイントブーツ交換
このボルトをはずすときはハブが回転してしまいます。
いちいちハンドブレーキをかけるのは面倒。
なんでスタッドボルトなどにひっかけて、こんな感じでつっかい棒をしちゃいます。
これなら一人でも簡単。

二人いるなら、ブレーキ踏んでもらうのが楽ですね。
実際、息子がいるときには、ブレーキ踏んでもらいました。

CVジョイントブーツ交換
さて、ハブからシャフトを抜きます。
プラスチックハンマーでたたいても良いのですが、ここはまじめにプーラーで抜きます。
普通はシャフトを抜くための専用のプーラーを使います。
ですが、そのためだけに工具を買うのはもったいないので、ホイールスペーサを使いました。

ホイールスペーサホイールナットでとめ、それに対して、プーラーをひっかけるわけです。
結構簡単に抜けました。

CVジョイントブーツ交換
で、米国のサイト情報ではこれでサスを持ち上げれば、抜ける・・・という話だったのですが。

CVジョイントブーツ交換
微妙にひっかかります(>_<)
TIPだとATミッションなんかが思いっきり邪魔をします。

CVジョイントブーツ交換
どうやっても無理ですね・・・

CVジョイントブーツ交換

ごらんのとおり、ATFのパンが邪魔です。

となると・・・・結構大手術かも

【今回使用した工具など】
・フロアジャッキ
・リジットラック
・32mmソケット
・延長ハンドル、ガス管
・各種ソケット、レンチなど
・プーラー
・ホイールスペーサ

※ポルシェは15mm、18mmなどを結構使います。ソケット、レンチは必要ですね。



にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック