2012年09月30日

ブロアファンカバーの補修


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
ブロアカバー補修
ブロアーファンカバーの補修です。993にはフロントに2つのブロアファンのカバーがあります。

これ、プラスチック製ですが、ネジで固定する部分が折れちゃったりしちゃうんですね。

前回エアコンの補修をするときに、折ってしまったので補修することにしました。

まずはカバーをはずします。

はずは上にあるコード類をはずます。

カバーは上はネジ、サイドは金具でとまっています。

上のネジはそのまま手で回して外せます。
良く破損するのが、この部分なんですね。

サイドの金具はマイナスドライバを使って、金具をおこします。
(すみません、写真撮るの忘れていました。)


ブロアカバー補修
で、カバーをはずすとこういう状態・・・・

フィルター結構汚れていますね。

買っておこうかな。。。




ブロアカバー補修
これが折れた部分です。

破片を探したのですが、見つかりませんでした

これだけで買い直すのももったいないので、補修します!

エポキシで固めることにします。


ブロアカバー補修
バックアップ材を探してたら・・・・

ちょうど良いのがありました。

使い古しのボタン電池です!

これだけだと、エポキシがくっついちゃうので、紙のガムテームを巻きました。

紙のガムテープは表面にロウが塗ってあるので、これなら剥離しやすそうです。




ブロアカバー補修
で、今回使った接着剤はこれ!

実はこれはサーフボード補修用のレジンなんです。

UVレジンと言って、紫外線で硬化します。

しかも、コイツにはガラス繊維が練りこまれています。

楽天でSUN CUREを探す

ガラス繊維がねりこまれているので、適当な粘度があります。
なので盛り付けることができます。



ブロアカバー補修
こんな感じ。

天気が良ければ数分で硬化し始めます。




ブロアカバー補修
完全に硬化する前に、形を整えていきます。

ま、しばらくはこれでOKでしょう!







にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス、修理:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック