2011年09月18日

車高調整とプロテクターシールはがし


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
車高調整
今日、車少し車高を落としました。
また、リアフェンダープロテクターシートもはがしました。ツーリングに行って、皆の車体を見ていると、フロントの方が下がっているようです。

確かにポルシェはRR。なのでフロントが浮き気味になります。
フロント下げた方がステアリングは安定しそうですね。

そういえば、加速時に軽くなっていたような気がします。

本来は、車高をいじればアライメントにも影響します。
ですが、そんなに変化がでなければ無視しちゃおうかと・・・
車高調整
で、一番変わるはずのキャンバーを測っておきました。
変更前、と変更後を比較するためです。

このキャンバーゲージはすごく便利です。
こういう風に止まってくれますから(^^




まったく同じものではないですが、似たものは日本でも売っていますね。
私はEbayで中古を買いました。


車高調整
今回は、台に乗せて高さを測るのではなく、直接車高調の寸法のみを変更します。

なので、ジャッキアップしてタイヤをはずします。



ピンスパナをつかって、下側にある金色のリングを動かしていきます。

車高調整
12mm下げることにします。




車高調整
12mm降ろしたところです。

左右同じように作業しました。

で、キャンバーを再度測ったところ、0.1度変化しただけでした。

まぁ、これなら良いかな・・・

実際に走ってみたところ、確かに前よりステアリングがしっかりしてきました。
これなら安心して運転できそうです。

前後バランスも大事なんですね・・・。本当はちゃんと車重測定しながらやるのが良いのでしょうね。

さてお次はついでの作業。

実は今サイドにステッカーをはる予定です。
となると、リアにあるプロテクターシールが邪魔なんですね。

で、これをはがします。




車高調整



こいつですね(苦笑)

まだヒビもはいってはいません。

で、ヒビがなければまだ簡単との話だったのですが、はがし始めると、ポロポロとどんどんバラバラになっていきます。

ドライヤーを使ってみましたが、そう簡単にツルっと剥けるようにははがれません。

最初爪ではがしていましたが、痛めそうなので・・・・

車高調整
内装はがしツールをつかってはがし始めました。

車体へのキズが怖いですが、はがした下には分厚い接着部分が残っています。
なので少々力入れて作業しても大丈夫そうです。





車高調整
はがすと、粘着部分がたっぷりと残っています。

これはアセトンではがしていきます。





車高調整



で、仕上げにコンパウンドを使いました。

綺麗にはがれました!


追記・・・
車高を下げると、トーアウトになります。
なのでトー調整が必要です。
私はこのせいで、車検に落ちました(^^;
車検落ちちゃった







にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス、修理:足廻り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック