2010年11月05日

デサルフェータ作り


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
デサルフェーション装置 
バッテリー復活の秘密兵器です!。車のバッテリーって寿命3年くらいとか言われてますよね?
 
しかも上がったりすると、上がり癖がついてすぐダメになっちゃう。
 
バッテリーって結構高いので、痛い出費です。
 
で、バッテリーって結局鉛の板と希硫酸。本当だったら永久に使えるはず。
 
使えなくなるのは、PbSO4ってのができちゃうせいだそうです。
 
サルフェーションというそうですね。
 
で、そのサルフェーションを除去出来れば、復活するということ。
 
そのためには、パルス信号を流せば良いそうで・・・・
 
今回は、コチラを参考にしました。
 
パーツはマルツのオンラインショップで購入!
 
だいたい2,000円くらいです。
 
デサルフェーション装置 
いきなり完成写真ですが・・・・(苦笑)
 
まぁ、はんだ付け作業ですが、30分くらいのもんですね。
 

デサルフェーション装置 
車につけてみました。
え~、ポルシェではなく、まずはもう1台の車スバルアウトバックにです。
 
ただ、これ作動しているかどうかわからないんです(苦笑)
 
しばらく様子を見てみることにします。
 
 



にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス、修理:その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック