2010年10月18日

サイドスカートの補修、取り付け


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
サイドスカート修理 
中古サイドスカートを修理、取り付けしました!車には最初からフロントリップスポイラーリアスポイラーが付いていました。
ですが、サイドはそのまま。
サイドスカートを探していたんですね。

そしたら、ヤフオクにでていたので即ゲットです。

普通、安いのでも5万円くらいします。さらにそこから色を塗るわけです。

今回、同じガーズレッドが出品されていましたので、思わず飛びついてしまいました(笑)

サイドスカート修理 
届いたサイドスカートです。

ぱっと見きれいですが・・・・・

サイドスカート修理 
よくよく見るとひび割れていたりします。

ここは補修しておかないとダメでしょうね。

サイドスカート修理 
で、早速ジョイフル本田に行きまして、FRP補修ワンセット購入です!
まぁ、FRP補修はサーフボードを直していますので経験済みです。

ガラスクロスはサーフィン用のが大量に家に転がっています。これを使います。

コロコロ(正式名称何?ローラー?)は今回初めて購入。これがないとガラスクロスが押さえれないからです。

(でも、サーフィン用のガラスクロスならいらなかったかも・・・・(^^;)



サイドスカート修理 
直す面をきれいに洗ってからの作業です。

サーフボード用のガラスクロスは編み込んであるので、普通のクロスより丈夫です。
今回は2層ほどにしておきました。

割れている面をそろえるために、表側にテープを貼ってあります。

サイドスカート修理 
角部分も痛んでいたので裏から補強します。


サイドスカート修理 
ガラスクロスがうっすら見えるのわかるかな?

サイドスカート修理 
ちょっとした補修なら、こんなのも使えます。

これもサーフボード補修用です。

紫外線で固まるレジンです。
日光に当てれば数分で固まります。

これですね。

ちょっとした補修ならこれの方が楽です。後かたづけも楽勝ですし。

今回も後から、要補修箇所を見つけたとき、これで直しました。


サイドスカート修理 
さて、これで割れ部分の補修は完了です!

これで取り付けしちゃおうかと思っていましたが、やはり傷が気になります。


サイドスカート修理 
写真上側のガリ傷はサイドスカートの底になるので、あまり見えないところです。
ですが、下側に割れがあります。

この写真はタッチアップしたあとのものですがやはり多少目立ちます。


サイドスカート修理 
こちらもよく見ると、ブツブツとした痕があります。
これもやっぱり気になります・・・・

で、直すことにしちゃいました!

カラーですが、オートバックスでホルツの調色をしてくれるので、それを利用です!
80Kがガーズレッドの色番号です。

サイドスカート修理 
ヤスリで削ってみます。
削ると痛んでいるのがわかりますね〜

サイドスカート修理 
こちらも同様に。


サイドスカート修理 
パテ埋めをします。

今回はFRP、バンパー用パテを使いました。

サイドスカート修理 
こちらは一面ブツブツですので一面塗りたくっています。

バンパー用パテは少し弾性がありますね
サイドスカート自体確かに柔らかい素材なのでこちらのほうが割れなくて良いかもしれません。

サイドスカート修理 
で、水研ぎ開始!

割れ部分もきれいになりました。

サイドスカート修理 
こちらも同様。やはり相当ブツブツになってましたね。


サイドスカート修理 
プラサフかけます。

これをやれば塗装の乗りもよくなりますし、細かい凸凹も埋まります。

こういう塗装は下地がすべて。下地が痛んでいたらそのまま仕上がってしまいます。


サイドスカート修理 
こちらもプラサフかけます。


サイドスカート修理
サイドスカート修理 
引き続き、水研ぎします。

プラサフの段差がわかなくなるくらいまでやります。
指先で触りながら作業を進めます。

 
サイドスカート修理
サイドスカート修理 
色塗り開始です。

広めにマスキングします。

今回ぼかしますので広範囲にしておきます。
マスキング部分にはスプレーがかからないようにします。

塗る前にぼかし剤をかけ、乾く前にさっとスプレー。
塗った痕にもぼかし剤をかけます。


一気に塗ると垂れたりしますので、あくまでもさっと言う感じです。

で、最後にクリアをかけます。

実は、ツヤがでるかどうかはクリアで決まります

よくコンパウンドかけてもなかなかツヤがでないことがあります。
これはクリアをしっかりかけることで解決します。

この場合、クリアは比較的じっくりとかけます。1秒30cmくらいのスピードでしょうか。
うまく行けば、この時点でツヤが出てきますよ〜。

サイドスカート修理
サイドスカート修理 
マスキングを取り外します。

まだ磨いていませんが、まぁ、良い感じに仕上がっています。

色はよ〜く見ると微妙に異なるのですが、まずわかりませんね。

細めのコンパウンドでまずは磨きます。

サイドスカート修理 
仕上げは、これを使います。

秘密兵器、ランダムアクションサンダー
これにスポンジを取り付けます。
鏡面仕上げの液状コンパウンドを使います。


サイドスカート修理 
やはり機械は強力です。

どんどん磨けますね。


サイドスカート修理 
ここまでくると、もうわかりませんね〜。

サイドスカート修理 
割れ部分もきれいに直りました。


さて、取り付けですが・・・・

サイドスカート修理 
これが元の状態です。
一応、確認のために写真とっておきました!

サイドスカート修理 
サイドロッカーを取り外します。

取り付けの穴を確認してはめていきます。

精度はまぁまぁですね。ちゃんとはまります。

下からはめるのがコツみたいですね。

サイドスカート修理 
右側も同様です。

右の後ろにはエンジンオイルのドレインボルトがあります。
サイドスカートにはその部分の穴が空いています。

次回からはサイドロッカーをはずすようなことはしなくても良いんですね。

さて、これだけでは留まりません。

3カ所車体に穴をあける必要があります。

ドアのところと、前と後ろのフェンダー部分です。
フェンダー部分はタイヤをはずさないと作業できません〜。

ドリルで開けたのですが、すっごく堅いです!
なんとドリル3本ほど折ってしまいました(>_<)

サイドスカート修理
サイドスカート修理 
で、取り付けた感じがコレです!
少し車高が下がったような感じがしますね(^^

まだ、隙間があるので、コーキング処理とか必要ですね。

普通なら両面テープで良いのですが、空洞が結構あります。
なので、ブチルゴム系のコーキング剤で埋めるのが良さそうです。
買ってこないと・・・



にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 22:33 | Comment(7) | TrackBack(0) | メンテナンス、修理:外装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
けっこう補修箇所ありましたね、しかし塗装技術、かなり経験者ですね、すごいですね〜。穴空けはちょっと覚悟いりますよね!。
ホルツ調色で合うんですね、いい情報どうもです、1本2000円位ですか?
Posted by mmaassnn at 2010年10月19日 20:06
そうですね、思ったより補修箇所ありました!

塗装ですか?えぇ、実は過去に車1台オールペンしたり、ポルシェ944の板金やったりしてましたし。

ホルツも若干色は違いますが、あわせるコツがあるんですよ。
なるべく角部分でマスキングかけることです。
平面だとわかっちゃいますが、角部分だとわかりにくいんです。
値段は・・・2000円は超えていたかな(^^;
Posted by みのる at 2010年10月19日 21:47
みのるさん、塗装も得意なんですね〜。

以前サイドスカートの補修というお話を見た時に、何か側面にヒットさせたのかしらと思っていましたが、

元々サイドスカートが装着されていなかったので、調達したサイドスカートを補修していたんですね。

サイドスカートとサイドロッカーの関係参考になります。

サイドロッカーはサイドスカートの上でネジ穴共通で共締めとなっているのですかね?

文脈から見る限り、サイドロッカーの代わりにサイドスカートを装着するようにも見えますね。

うちのサイドスカートにもオイルドレイン用の穴が開いているのかな?確認してみます。
Posted by IDEHR at 2010年10月21日 07:19
突然のご連絡失礼いたします。
“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。

私はNTTコミュニケーションズが運営する“My”アフィリエイトの広告プログラムを優良サイト様へご紹介する活動をしております。

貴サイトを拝見し、買い物の情報に関して、色々と話題が充実しているサイトと感じました。
ぜひオススメの商品・サービスに関連する広告バナーの掲載にご協力いただけないでしょうか。
詳細をご覧いただいてからご判断いただいて構いません。
特典もありますので、ご興味がございましたら以下のURLから詳細をご確認いただければ幸いです。

http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※申込フォームには下記の情報をご入力ください。
エントリーコード『166』 、サイトURL『http://993.emz-style.com/
※10/29までに広告掲載にご協力いただいた方が特典対象となります。

この度の連絡で不快な思いをされた方には大変申し訳ございません。お詫び申し上げます。
Posted by “My”アフィリエイトスカウト事務局 at 2010年10月21日 16:41
IDEHRさん、どうもです!

サイドロッカーをとりはずしてサイドスカートをはめます。
なので、今サイドロッカーはガレージに転がってます(笑)
Posted by みのる at 2010年10月21日 20:42
そうですか!リプレースイメージなんですね。

うちのサイドスカートにもオイルドレイン用の穴が開いてました!

意外とオイル交換簡単かもと思っちゃいました(汗)
Posted by IDEHR at 2010年10月22日 13:22
オイル交換だけなら量が多いだけなので簡単ですよ〜。
フィルター交換は大変ですけどね(^^;
Posted by みのる at 2010年10月22日 23:26


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック