2010年04月07日

ホイールスペーサを取り付けました!


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
スペーサ取付
スペーサを取り付けました!賛否両論かも知れませんが・・・スペーサを取り付けることにしました。

現在純正17インチホイールを履いているのですが、どうもタイヤが内側に入っているように見えるんです。
特にリアタイヤ。せっかくフェンダーが張り出しているのに、内側に入っているので貧弱に見えます

じゃ、18インチ履けばいいんでしょうが、さすがにお金がありません。

ということで、スペーサをかませることにしました。

バランスが崩れるとか言われていますけどね〜。

でも、やっぱりカッコわるいです。

まぁ、安物スペーサだとバランスが悪いと言うことで、できるだけ良いものを
H&Rのスペーサにすることにしました。

これはカムカバーガスケットと一緒に輸入しています。
海外で買うと安いんですよね〜。日本だとどうしてこうも高いんでしょう?

で、サイズをどうするか・・・?です。

15mmほどをまず考えます。
この場合、ほぼ間違いなくスタッドボルトの交換になりそうでした。

スタッドボルトをはずすにはキャリパーを完全にはずす必要があるんですね。
で、ハンマーで叩きだして・・・という作業です。

調べてみると、いろいろ取付方法があります。

21mmだと、元のスタッドボルトを使ってスペーサを固定する方法があります。
これであれば、すぐに元に戻せます。

ですが、元のスタッドボルトスペーサから飛び出すこともあります。

ホイールを調べてみると、裏に「逃げ」がありました。
これなら大丈夫そうです。

あとは、21mmというサイズ。測ってみるとタイヤハウスギリギリのサイズです。

まぁ、キャンバーがあるので、引っかかることはなさそうです。
ローダウンもしていませんので。

他のブログ調べてみると21mmのケースもありましたのでこれにすることにしました。
DRMと言うタイプです。


で、フロントですが・・・・

最初は考えていなかったのですが、やはりこちらもちょこっと広げたいところ

スタッドボルトを換えなくても良い、ギリギリのサイズということで7mmを選択です。
こちらはDRSです。

H&RのHPでは7.5回転、12mmのねじ込み深さがあれば良いとのこと。
これはクリアしそうです。

一応念のため、63mmほどのスタッドボルトを頼みました。


フロントスペーサ
フロントのスペーサはこんな感じで収まります。

裏にグリースをつけて貼り付けています。

H&Rはやはり精度がよいのか、ぴったりと収まりますね。

スタッドボルトも元ので大丈夫そうです。14mmほどのねじ込み深さがあります。
まぁ、締め付けトルクはきちんと測っておきました。120N.mですね。


リアスペーサ
リアはこんな感じです。
このDRMタイプは元のスタッドボルトに対してスペーサを固定させるわけです。

写真のように若干飛び出しています。
ですが、ホイールに逃げがありますから大丈夫です。


リアタイヤ
リアタイヤはこんな感じになりました。

迫力ましましたね〜(^^


リアタイヤ

ツライチ感がでています。


フロントタイヤ
フロントはこんな感じ。
フロントは全然問題ないですね。



ポルシェ993
ついでに久しぶりに全体写真を撮りました!


ポルシェ993

いつ見てもリアビューはいいです〜

この「くびれ」がたまりませんね〜。


で、肝心の走りですが・・・

すごく良くなりました!安定感が確実に増しましたね。

高速で若干ハンドルがとられるような感じがあったのですが、見事に収まりました。

息子も「なんか怖くなくなった」と言っています。
(このコメントは当てになるかどうか不明・・・ 笑)



にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

この記事へのコメント
はじまてコメントさせて頂きます993乗りです。
21mmのホイールスペーサーH&Rの内容興味深く読ませて頂きました。この状態でナット装着で何ミリ程、元のボルト部分が飛び出すかわかればご教授頂ければ幸いです。
現在、装着を検討してるホイールが裏側の逃げが5mm程しかなく装着に迷っておりコメントからご連絡させて頂きました。
Posted by maro at 2013年03月31日 19:10
maroさん、どうもです!
これですが、すでに売ってしまったので。。。
でも、スペーサの厚みは21mmですので、今のスタッドボルトの長さから21mm引くと飛び出し寸法わかりませんでしょうか?

うろ覚えですが、5mm以上は飛び出していたような・・・。
Posted by Emz993 at 2013年03月31日 22:14


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック