2010年02月18日

ジャッキ


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ

何はともあれジャッキがなければ話しになりません(^^車の整備にかかせないのがジャッキです。

フロアジャッキがなければ話しになりません。

今までもフロアジャッキは持っていました。でも、ちょっと小さめ。やはり安定感のある大きめのジャッキがあった方がよいです。

(実は、小さいのでやって倒しちゃったんですね・・・・)

ですが、大きめのフロアジャッキはとてつもなく重いです。
鉄製だと40kgくらいあるんじゃないでしょうか?

ということで、今回買ったのがこれ!

アルカンのアルミジャッキです。

これは20kgくらい。

最初は「どうせ床に転がすモノだから、重くてもいいかな・・・」
なんて思っていたのですが、

いざ、使ってみると狭い場所で作業するためには、引っ張ったり、持ち上げたりがあります。

なので、これで良かったぁ!と思うことしきり。

2シリンダタイプですし、5ストロークくらいで相当持ち上げることができます。

しかもこいつはローダウン対応。90mmのクリアランスがあれば大丈夫です。

取っ手部分も取れますので、ガレージの隅っこにおけばそう邪魔にはなりません。

値段も2万円しなくて買えるし。

楽天で「アルミジャッキ」を探す



あわせてほしいのがリジットラック



俗に言う、「ウマ」ですね。

いくら良いジャッキでもジャッキアップしたままの作業は御法度です。危険です。
やはり下がってきてしまうんですね。

なので、しっかりと固定したいところ。

できたら4つほしいところですが、最低でも2つは必要です。

なるべくシンプルなものがオススメですね。

できたらトップにゴムがあるのが良いと思います。

楽天で「リジットラック」を探す


フロントにリップスポイラーを付けていると、実はカースロープもあると良いです。


こういうヤツです。

なぜかと言いますと、リアを思いっきり持ち上げたとき、フロントスポイラーが下についちゃうんですね。

(実際、私もやっちゃいました。(^^;)


まぁ、私の場合は材木が結構余っていましたので、それで作ってしまいました。



あとはタイヤストッパー


当たり前ですが、ポルシェのサイドブレーキは後ろだけです。
なので、リアを持ち上げる際に、フロントタイヤが動く可能性もあります。

ですが、まぁ、これも材木の端材などでも代用可能でしょう。

とにかく、しっかり安全にリフトアップすることが大事です。

愛車につぶされて怪我しちゃった・・・・なんてシャレになりませんので(苦笑)



にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 22:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | パーツ購入・レビュー:工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
おはようございます。
いろいろ参考になる情報ありがとうございます。
おうちのブログ拝見しましたが、実に凄いですね。凄すぎます。
ガレージが2台あってうらやましい限りですが、おうちの補修も興味があったりするのでじっくり拝見させて頂こうと思います。
Posted by IDEHR at 2010年02月19日 07:26
家と車で実は結構終末は大変だったりします(^^;
今、アンティーク椅子の修理も一緒にやってるんですよ。でもオイル漏れの方が重要なので、993の方が優先してますね。
カミさんには疎まれてますけど(苦笑)
Posted by みのる at 2010年02月19日 23:01


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック