2010年01月17日

特殊工具


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
ポルシェメンテで必要な特殊工具を調べています。

ポルシェは結構特殊なサイズのボルトを使っているんですね。
15mmサイズのレンチは必須のようです。
まぁ、これは手に入ります。

今度、フロントサスのダンプラバーを交換する予定ですが、そのときに必要となるのが21mmのレンチ。14mmのボルトです。

でも、14mmのボルトの真ん中に7mmのHEXがあります。
つまり、7mmHEXで固定しながら21mmのナットを回すわけです。
トルクレンチを使いたいのであれば、特殊なソケットレンチが必要となります。

HAZETの2593-21という特殊ソケットレンチです。
これは、ディープソケットの真ん中が半分あいているんですね。
ここに7mmのHEXレンチを差し込んで回すわけです。

ですが、調べてみるとこの2593-21はなんと絶版です。
まぁ、海外の業者からは買えないこともないのですが、結構な値段がします。(約$70+送料)

サスペンションいじるくらいでこの工具を買うのは少々割に合いそうもないですね(^^;

で、考えているのが逆転の発想。

7mmHEXの方をトルクレンチをかまして、21mmの方は、普通のレンチを使うという方法。
ただし、21mmのレンチは30mmくらいの深さは必要です。(でないと、回すことができない。)

まぁ、いろいろ考えることありますね〜

















にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック