2009年10月20日

マニュアル


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
やはり車整備するならマニュアルが必要です。
昔、ロンドンで944に乗っていたときのバイブルが、Haynesでした。
このHaynes、どんな車でもマニュアルがあり、なんと車を実際にばらして撮影しています。

ですが・・・911の新しいタイプには対応していません。

で、ネットで探しまくると・・・見つかりました。

WORKSHOP Manualです。
このサイトでゲットできます。
http://www.cannell.co.uk/Manuals.htm

1481ページものマニュアルです。
ただし、全部英語です(苦笑)

このサイトにはもう一つおまけがあります。
PETです。

ポルシェのパーツ番号を全部調べられるツールです。
これを見ると各部品がどう組み付けられているのかもわかります。

ナット一つに至るまで部品番号がわかります。

今回買った993ですが、細かいですが気になる点が。

トランクのカーペットを留める留め金のキャッチが無くなっているんですね。あと、ウインドウォッシャーの液を入れるところのふたが割れています。

これをPETで調べると、
99959003809
96420150700
となるわけです。

この番号でポルシェセンターに問い合わせれば一発です。

ポルシェセンターにも当然PETがあるんですね。

20年ほど前、ロンドンに住んでいたとき、たまたまドイツにドライブに行ったので、ポルシェセンターに行ったことがあります。

そのときは、フロントボンネットのフードショックがほしかったのですが、英語が全く通じず、最終的にマイクロフィルムを見せられました。

今は、これがPETとしてパソコンで簡単に検索できるようになったのでしょうね。








にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ購入・レビュー:書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック