2009年10月02日

自動車保険のテクニック


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
2台目の保険代を安くするテクニックです!

自動車保険の場合、契約者と被保険者を分けることが可能です。
実は、もし結婚されていて、奥さんの方がゴールド免許だとすれば、契約者をご本人、被保険者を奥さんにすればそれだけで割引を受けることができます。

たいていの人は何も考えずに、契約者=被保険者にしちゃってるんですね。これだけでも損です。

さて、本題ですが、1台目が普通の自動車で等級が高く、2台目にポルシェなどの車両保険が高い車を買うときの保険代を安くするテクニックです。

1台目の等級をポルシェに当てはめられれば、相当な減額になります。ですが、等級の引き継ぎって普通はできないと思われてます。
保険屋さんに聞くと、「今の車を売って、その契約を引き継ぐことはできます。」と言われると思います。

そりゃそうでしょうね、保険屋さんとしては無理に安くしたくないですから。

次の方法で、ポルシェの等級を高い方に動かせます。

1)1台目の保険を解約する。
2)その等級でポルシェの保険を作る。
3)1台目の保険はポルシェを1台めとしての2台目登録として契約する。

私の場合は、1台目の保険は三井ダイレクト、ポルシェは損保ジャパン、1台目の車の再保険はSBI損保としてあります。

で、コツはある未来日付の同日にすべてを実行すると言うことです。

私の場合は、10月13日納車でしたので、10月12日をその日にしました。

1)損保ジャパンに今の三井ダイレクトの保険の証書コピーを見せ、等級の確認をしてもらう。
2)三井ダイレクトに解約の申し込みをする。その際、12日に解約の旨を伝える。
3)三井ダイレクトから解約通知が来るので、それを損保ジャパンにコピーを渡す。
4)損保ジャパンで保険の準備をしてもらう。保険証書番号などを出してもらう。
5)SBI損保で2台目として新規契約を行う。そのときの1台目は損保ジャパンの契約となる。これで7等級をゲット

重要なのは、12日で確実に切り替えること。
このうちの一つでも契約不履行が発生すると、おしまいです(^^;

たとえば、解約の確認書類をだしていないとか、お金を期日までに振り込まなかったとかそういうことです。

それさえ、注意すればこの方法で、保険の等級入れ替えが可能になります。

ポルシェの車両保険は高いですから、高い等級が受け入れられれば数万円もの節約になります。

ある意味、超裏技ですね。これは。
(これ、ここに書いちゃって良い内容なのかな?)





にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 23:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
裏技ではなく 正当な技です。

もちろん 書いても大丈夫ですよ!・笑
Posted by CARRERA at 2012年12月03日 22:51
CARRERAさん、ありがとうございます!
皆さん結構知らないことなので、もしや・・・・と思った次第です(^^;
Posted by Emz993(みのる) at 2012年12月04日 00:12


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック