2009年12月13日

ムラタチューンに行ってきました!


にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
無料で点検してくれるというので、ムラタチューンまで行ってきました!ネットで探していたら、ムラタチューンというお店を見つけました。

完璧にエンスー系です。で、しかも無料点検をしてくれます。
中古のポルシェで買ったとき、その状況を正しく把握できていないこともあります。ということで、行ってきました!

事前予約が必要。日曜日の10時半の約束です。

ナビの案内で場所はすぐにわかりました。

ガレージにはポルシェがびっしり置いてあります。

さっそく、リフトであげて点検開始。
社長さん自ら見てくれました。

私はまだ、ろくにさわっていないので、アンダーガードもはずしてないんですね。
作業はじっくり見させてもらいました。

まず、左の下のバンクからオイル漏れ発見!(>_<)
カムカバーかな?空冷ポルシェおきまりのコースです。

あと、エンジンの真ん中あたりにもちょっとしたオイル漏れ。
ミッションとの境あたりです。これはエンジンおろさないと無理だそうです。

フロント側ではロアアームのブッシュが劣化。あとサスのバネの中にあるゴムの受けの劣化。

一番ひどいのがタイヤ。ひび割れです。

でも、程度は良いと言われました。もっとひどいのが多いそうです。オイルが大量に漏れるようですね。

タイヤはすぐに変えた方が良いようです。
放っておくとバーストする危険性も。

タイヤについてついでに何がオススメか聞きました。
N指定は新しいポルシェにしかないので、普通の名の通っているメーカー品であれば問題ないそうです。

ミシュラン、ヨコハマあたりの名前が挙がってました。。ピレリ、ブリジストンはひび割れしやすいそうです。
ダンロップはやめた方が良いとのこと。

ロアアームのブッシュは一体型なので、交換するとなると全部だそうです。でも、まだすぐに変える必要はないので、様子を見ながらで良いとのこと。

サスのゴムもボトミングするような走りでなければまだ大丈夫。

エンジンのオイル漏れもこの状態であれば特に緊急性はないそうです。まぁ、都内は走らない方が良いとのこと。
つまり、渋滞で熱を持つのが一番悪いそうです。
そりゃ、金属の熱膨張が激しくなりますので、その通りなのでしょうね。

一応、見積もりをお願いしておきました。
車検もそろそろですので。

職人という感じで好感もてましたね(^^



にほんブログ村 車ブログ ポルシェへ
posted by みのる at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック